視力を回復させる方法【視力回復3ミニッツ】の効果は?

視力回復3ミニッツは視力を取り戻すための最適なプログラムを厳選!

目の体操で視力は良くなりません!目を良くするのはこの方法!

自宅で3分視力回復法!

視力回復3ミニッツの驚きの方法とは?

視力回復3ミニッツ内容の詳細はこちら

f:id:rn80fhnl:20180406200310p:plain

たとえば、

あなたにはこのような経験はありませんか?

「何でもない段差でつまづいた…」
「探しものが、実は目の前のテーブルに置いてあった…」
「電車で目の前に知り合いが座っているのに気がつかなかった…」

 目には映っているはずなのに、見えていない。

 そんなことって、ありますよね。

つまり、これは、目の問題ではなく
脳の「見る力」が衰えている証拠なのです。

 

f:id:rn80fhnl:20180406200738p:plain

そもそも、

視力を考えるとき
目と脳を分けて考えることが間違いでした。

これまで、あなたの視力低下を 食い止められなかった、回復できなかった、
その原因がここにあったのです。

「目と脳の関係は、デジカメに似ている?」

デジカメのレンズにあたる部分が「目」
コンピュータにあたる部分が「脳」です。

目から光の情報を取り込んで

それを脳が映像として解析することで
はじめて「見えた」となります。

たとえば……
レンズが正常でもコンピュータが壊れてしまったり
接触不良だったりしたらデジカメは映像を写せません。

人間の目も同じです。

目の機能がいくら正常でも、あるいは改善されても
脳が映像処理を行わない、もしくは処理が遅いと、
「見えない」という状態になります。

目の機能は正常でも、
脳が疲れていると、ピントも上手に合わせられなくなります。

それがちょうど、
今、あなたが悩んでいる「視力低下」という状態なのです。

f:id:rn80fhnl:20180406201039p:plain

f:id:rn80fhnl:20180406201201p:plain

その原因は大きく2つ、考えられます。

それが、冒頭から話している

 ・血流の悪化

・自律神経の乱れ

 なのです。

血流が悪くなると、 目や脳に届くはずの酸素が不足してしまいます。

自律神経のバランスが崩れると 無意識下の行動が制御できなくなり、
心身ともに不安定になり、脳の負担が増大します。

つまり、あなたが今、

「本気で視力を回復させたい」と思っているのであれば、

血流を改善し、自律神経の乱れを整え、
脳の疲れを取り除いてあげればよいのです。

 

f:id:rn80fhnl:20180406201423p:plain

これまでの視力改善方法は
毎日、眼球運動を繰り返し頑張るようなものが大半でした。

私は、これを否定するつもりはありません。

目の機能を強化することは決して悪いコトではないからです。

ただ、それだけで視力が回復できるかどうかと
いう話になると、答えは「NO」です。

血流を改善し、乱れた自律神経のバランスを整え、
脳の疲れを取り除く。

これらをトータルにおこなってはじめて
あなたの視力を根本から取り戻せるのです。

 

たった3分でできる視力回復3ミニッツ!!

視力回復3ミニッツ公式サイトはこちら